ごあいさつ

平成23年4月から先代(竹田 公彰:旧名の竹田皮膚科医院開業)の地(金沢市、入江)で開業を始めました。その間約10年ほどは閉院していましたが、より新たにまた進化した皮膚科を地域の皆様に提供させてもらえることに常日頃大変感謝しております。医療技術の発達により長寿国となったここ日本でのさらなる質の良い生活が営まれるように、日々切磋琢磨し努力していきたいと思っています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

クリニック概要

  • 昭和51年7月  竹田皮膚科医院開業(院長 竹田 公彰)
  • 平成13年3月  竹田皮膚科医院閉院(院長他界のため)
  • 平成23年4月  タケダスキンクリニック開業(院長 竹田 公英)
  • 平成26年4月  医療法人社団 竹英会 タケダスキンクリニック(院長 理事長)
  •  

    院長紹介

    院長 竹田 公英

    竹田院長

    略 歴

  • 平成4年  藤田保健衛生大学医学部卒業
  • 平成4年  金沢大学医学部皮膚科学教室入局
  • 平成5年  福井県立中央病院 皮膚科
  • 平成6年  金沢医科大学皮膚科学教室助手
  • 平成7年  公立穴水総合病院 皮膚科
  • 平成12年  恵寿総合病院 皮膚科 科長
  • 平成16年  金沢有松病院 皮膚科 医長
  • メディカルエステARIMATSU
  • 平成23年  タケダスキンクリニック 院長
  • 平成26年 医療法人社団 竹英会  タケダスキンクリニック院長 理事長
  • 資 格

  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
  • 医学博士
  • 所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本皮膚悪性腫瘍学会
  • 日本臨床皮膚科医学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本抗加齢美容医療学会
  • 日本臨床抗老化医学会
  • 日本胎盤臨床研究会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本医学脱毛学会
  • 主な研究内容、著書、論文など

    1 学位論文

    日光角化症および同症由来有棘細胞癌の生物学的特性について

    2 論  文
    • 1)竹田 公英,阿部真也,西尾賢昭,石崎 宏:外毛根鞘腫に合併した続発性皮膚骨腫:皮膚39:86-88,1997
    • 2)竹田 公英 光戸 勇:皮膚線病の1例:皮膚科の臨床37:1632-1633,1995
    • 3)竹田 公英 光戸 勇:角層下膿疱症の1例:臨床皮膚科49:727-729,1995
    • 4)藤井 俊樹 木根淵 智子 竹田 公英 柳原 誠 石崎 宏 高田 充彦 :足底に単発した若年性黄色肉芽腫の1例:西日本皮膚科61(6):737-740,1999
    • 5)藤井 俊樹 木根渕 智子 竹田 公英 望月 隆 柳原 誠  下出 祐造 友田 幸一:鼻前庭に生じた基底細胞癌の1例:皮膚科の臨床41(10):1688-1689,1999
    • 6)竹田 公英 柳原 誠:日光角化症と同症由来有棘細胞癌の生物学的特性:金医大誌25:145-152,2000
    • 7)稲沖 真 長谷川洋一 有川 佳代 竹田 公英 原田 ゆかり:テトラサイクリンとニコチン酸アミドの併用内服療法が奏功した水疱性類天疱瘡の4例:西日本皮膚科63(3):235-239,2001
    • 8)竹田 公英 刀川 信幸:皮脂欠乏性湿疹における抗ヒスタミン薬の止痒効果について:Progress in Medicine Vol.23(10 2649-2653,2003
    • 9) 竹田 公英 他:Lipo PGE1を用いた帯状疱疹後神経痛の予防的治療について:診療と新薬40(11):946-947,2003
    • 10)竹田 公英:耳介後部に生じたmalignant trichilemmomaの1例: 臨床皮膚科58(1):64-66,2004
    • 11) 竹田 公英 他:Embryol Cell Carcinomaを合併したAmyopathic Dermatomyositisの1例:皮膚臨床46(1):101-103,2004
    • 12) 竹田 公英 他:PGE1を用いたZAPの予防的治療について:現代医療36(12):186-188,2004
    3 学会発表
    • 1、臍部子宮内膜症の1例(竹田公英,他3名)第349回日皮会北陸地方会例会 平成4年12月
    • 2、ミノマイシンによる薬疹(竹田公英,橋本猛彦,光戸 勇)第351回日皮会北陸地方会例会 平成5年6月
    • 3、再発性多発軟骨炎 (竹田公英,光戸 勇,羽場利博)第352回日皮会北陸地方会例会 平成5年9月
    • 4、類器官母斑に生じた基底細胞上皮腫(竹田公英,光戸 勇)第354回日皮会北陸地方会例会 平成5年12月
    • 5、弾力線維性仮性黄色腫(竹田公英,光戸 勇)第355回日皮会北陸地方会例会 平成6年3月
    • 6、グロムス腫瘍(竹田公英,光戸 勇)第357回日皮会北陸地方会例会 平成6年9月
    • 7、外毛根鞘腫に合併した皮膚骨腫の1例(竹田公英,西尾賢昭)360回日皮会北陸地方会例会 平成7年2月
    • 8、多発性基底細胞腫の1例(竹田公英,杉森成美)361回日皮会北陸地方会例会 平成7年6月
    • 9、切除後も再発を繰り返した外陰部の多発性腫瘤(竹田公英、木根淵 智子、若松伸彦、渡辺晴二)第33回日本皮膚科学会北信越合同地方会 平成9年11月16日
    • 10、日光角化症と本症から生じた有棘細胞癌における生物学的特性についての検討(竹田公英、若松伸彦、藤井俊樹他3名)第49回日本皮膚科学会中部支部総会 神戸市 平成10年10月10日 
    • 11、malignant trichilemmomaの1例(竹田公英、渡辺晴二、望月 隆、柳原 誠)第377回日皮会北陸地方会例会 平成10年12月13日
    • 12、マムシ咬傷の1例(竹田公英 他9名)第378回日皮会北陸地方会例会 平成11年2月
    • 13、ボーエン病の1例(竹田公英 他3名)第379回日皮会北陸地方会例会 平成11年6月
    • 14、pitiriasis lichenoides et varioliformis acutaの1例(竹田公英 他3名)第380回日皮会北陸地方会例会 平成11年9月
    • 15、Generalized eruptive keratoacanthomaの1例(竹田公英 他3名)第50回日本皮膚科学会中部支部総会 平成11年9月
    • 16、左耳介後部に生じたmalignant trichilemmomaの1例(竹田公英)第17回日皮膚悪性腫瘍学会総会 平成13年5月
    • 17、amyopathic dermatomyositisに合併したembryonal cell carcinoma の1例(竹田公英)第17回日本臨床皮膚科医学会 平成13年5月
    • 18、メンソレータムAD軟膏による接触皮膚炎の1例(竹田公英)第18回日本臨床皮膚科医学会 平成13年5月
    • 19、immunohistochemical study of matrix metalloproteinase-1,-2,-7,-9 and -14 in actinic keratosis and squamous cell carcinoma developed from actinic keratosis. koei Takeda, Yoshimichi Ueda (20th world congress of dermatology in Paris) 平成14年7月
    • 20、Lipo PGE1を用いた帯状疱疹後神経痛の予防的治療について(竹田公英、刀川信幸)第12回北陸MMC研究会 平成14年10月
    • 21、SLEに生じた下口唇のverrucous carcinomaの1例(竹田公英、木下賀雄)第19回日本皮膚悪性腫瘍学会 平成15年6月
    • 22、皮膚ノカルジアの1例  竹田公英 他 北陸真菌懇話会 平成15年8月
    • 23、initiation of effect of antihistamines on asteatotic eczema Koei Takeda, Nobuyuki Tachikawa(2003,september in vancouver : world allergy organization congress)
    • 24、PGE1を用いたZAPの予防的治療について 竹田公英 他 第67回日本皮膚科学会東部支部学術大会 平成15年9月
    • 25、フォトフェイシャルを用いた美白治療  竹田公英 第417回日皮会北陸地方会例会 平成20年2月
    • 26、Aging Complex Pigmentationの治療について 竹田公英 第442回日皮会北陸地方会例会 平成26年6月

    診療科目

    一般皮膚科(保険診療)
    美容皮膚科(自由診療)

     

    当院のGoogle Mapsはこちら

    住所 石川県金沢市入江1-130

    タケダスキンクリニック(1F)

    TEL 076-272-8561

    メディカルエステティックTSC(2F)

    TEL 076-272-8562

    FAX 076-272-8563

    Facebookでも最新情報を配信しています。