メディカルダイエット

サノレックスや防風通聖散という食欲抑制剤を内服することにより、約3ヶ月の内服で10kg前後の減量が可能です。その他、有酸素運動と食事療法の併用でさらなる減量も可能です。また脂肪燃焼点滴の併用により減量効果を促進することもできます。内服終了後は、食欲は徐々に回復はしていきますが、胃の縮小効果により多くの摂取は困難で、比較的リバンドの少ない治療法の一つです。食事指導も同時に行っていますのでお気軽にお問合せ下さい。

部分痩身を希望される方はメソセラピーやスマスアップの併用をおすすめいたします。

食欲を抑える内服薬 :サノレックス

脳の摂食中枢に働いて食欲を抑える食欲抑制薬です(主成分:マジンドール)。少ない食事で満腹になるので、無理なく摂取カロリーを減らして自然にやせられます。絶食ダイエットのストレスやリバウンドがありませんのでおすすめです。なお、サノレックスを飲むと新陳代謝がアップします。さらに有酸素運動を組み合わせると脂肪が燃焼しやすくなります。

サノレックスの副作用

・口が渇きやすい

・便秘 ※重い副作用はありません。※妊娠中・授乳中・慢性吸収不良症候群の方は服用できません。

食欲を抑える内服薬 :防風通聖散

食欲増進物質であるグレリンを低下させる作用があり、便秘症の方にも有効です。詳細はこちらからどうぞ。横浜市立大学からの報告。